アウトドア日記
キャンプやアウトドアに関する日記です。 みなさん、是非、ご覧になって下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2ヶ月ぶりのトレーラー出動~遠野オートキャンプ場~
2006年4月1日(土)

20060402211610.jpg
いわき市遠野オートキャンプ場で

20060402211623.jpg
場内のサイト案内図

先週のリベンジではないですが、ようやく今年初キャンプ場出動となりまた。(トレーラー出動は2回目です。)
今回は、いわき市公営の遠野オートキャンプ場に決定しました。
午前中は、仕事だった為、自宅に帰宅してから準備して、午後1時に出発となりました。天気は、昨日までの嵐の様な風は無くなり、晴れでとても暖かい陽気となりました。(しかし、我が家のキャンプは必ず雨は付きものなので、油断は出来ません。)
自宅を出て、国道6号線~常磐自動車楢葉IC~湯元ICを経由して、約1時間10分程度で、キャンプ場に到着。
受付でチェックインですが、好きなサイトを選んでから、受付しても構わないという事ですので、早速場内に移動して、23番サイトに決めました。

20060402211556.jpg
23番サイトに設営完了、ひと休み
20060402211724.jpg
桜の花はまだですが、梅は満開です

管理人さんに、今日の我が家以外のオートサイトの予約者を聞いた所、もう一組だけですよという事で、ログケビンに家族連れがいたので、本日は、何と3組しかいないという事で、ほとんど貸切状態で、利用する事が出来ました。
設営を完了させて、すこしおやつタイムをとって休んでから、子供達と場内を散策。
場内には、遊歩道や広場などがあり、特に子供達は、フリーサイト近くに流れている、入遠野川で石投げや水切りをして遊んでいたのが、楽しかったようです。

20060402211655.jpg
貸切状態の我が家です

20060402211638.jpg
近くに流れる入遠野川で水遊び

4月に入ったばかりですが、夜になると冷え込むので、早めの夕食の準備をする事しました。今日のメインディッシュは、体が温まる様に、すき焼きと炊き込みご飯にしました。
子供達も、貸切のキャンプ場を駆け回ったせいか、食欲も旺盛で、肉やご飯を何回もお替わりして、準備した料理をほとんどたいらげました。

20060402211744.jpg
すき焼きとサイコロステーキ

20060402211832.jpg
焚き火台でキャンプファイヤー!!暖かいね

場内には、コインシャワーしかない為、受付の時に近くの温泉で、天王川トロン温泉を紹介してもらっていたので、食事後に車で出かけました。キャンプ場から約5分くらいですが、途中の道は、夜だった為か、キツネかタヌキがでるのではないかと思うくらいの道でしたが、温泉に到着すると、樹木に電飾を施して季節はずれのクリスマスを思わせる雰囲気でした。

20060402211856.jpg
天王川トロン温泉で

温泉は、やや熱めでしたが、浴槽は割合広めで、10人程度が入っても、大丈夫な感じですが、今日は、ここでも貸切状態で、男風呂も女風呂もゆっくり温まる事が出来ました。
キャンプ場内の我が家のトレーラーに戻り、ようやく風呂上りの一服(缶チュウハイ)をゴッキ!!
前回の反省を踏まえて、毛布とガスは、大丈夫でした。

遠野オートキャンプ場http://www.iwaki-tohno.jp/camp/
2006年4月2日(日)
20060402211909.jpg
トレーラー内で朝食

朝起きると、外は曇り勝ち、少し肌寒い感じです。(少し、悪い予感が…。)
7時過ぎに、何と雨が降り出してしまいました。(やはり我が家は、雨とは縁が切れないのか)朝の晴れやかな中で、朝食を予定していましたが、予定変更でトレーラー内で食事をする事にしました。メニューも簡単にホットケーキと、スープ春雨にしました。
早めに朝食を済ませ、片付けを始める頃に、雨が止んだので、一気に片付けを行い、いつ雨が降っても大丈夫な様に、撤収作業を子供達も協力して行いました。(キャンプを始めた頃は、全く役に立たなかったのが、今は結構、役に立って少しは、楽になりました。)

20060402211934.jpg
管理棟で記念写真

10時に管理棟の受付で、チェックアウトをしてキャンプ場をあとにしました。
管理人さんの話しによると、今日は、オートサイト2組でしたが、ゴールデンウィークは既に、予約で全部いっぱいで、また、夏もかなり賑わい、下を流れる入遠野川で、泳げるとの事です。
キャンプ場を出て、市内方面に向かい、当初予定していた、湯本の石炭化石館に向かう事にしました。

20060402211946.jpg
いわき市石炭化石館

石炭化石館に到着すると、ドラえもんの『のび太の恐竜2006』映画の公開に合わせて、映画のパネル展も同時展示されていました。
館内に入ると、入口正面には、フタバスズキリュウがお出迎えです。順路通りに行くと、最初は、恐竜の化石展示室に行く事が出来ます。春休みの日曜日と、映画の相乗効果も手伝って、家族連れで、結構混雑していました。その後は、石炭展示室と模擬坑道、そして別館のウッドピアを見学しました。
ここは、トレーラーで来ても、大型バス用の駐車場が20台あるので、安心して駐車する事が出来ました。ただし、止める場所に依っては、樹木が駐車スペースまでせり出しているので、バック駐車には、十分注意が必要です。(実は、樹木の枝にトレーラーの車体が少し接触してしまいました。トホホ…)

20060402211957.jpg


今回は、自宅から1時間と少しの所で、移動時間も少なく、1泊でしたが、結構ゆっくり過ごす事が出来ました。帰りの車中で、夏にもう一度来て見たいという話しにもなりました。

いわき市石炭化石館http://www.sekitankasekikan.or.jp/
どらえもん『のび太の恐竜2006』http://dora2006.com/top/top.html
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
さっそく遊びに来ました。
ブログ開設おめでとうございます!
さっそく遊びに来ました。

遠野はサイトが広くて快適ですよね。
水道もついてるし。
ウチでも何年か前に一度だけ行った事がありました。
これで場内にお風呂があれば言うこと無しなんですけど。
近くの温泉はあまりきれいではなかったように記憶してるのですが、今は変わりましたか?

また今年も一緒にキャンプに行けるのを全員で楽しみにしています。
2006/04/13(木) 20:51:00 | URL | abekiyo #ehjldFJ6[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/07/22(木) 10:47:51 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。